JMC 日本モータースポーツ専門学校大阪校(2級整備士養成校)

新着情報

2017年07月08日 UP!
二級整備士

二級整備士学科 1年生の実習内容の考察((+_+))

4気筒ガソリンエンジンの仕組みを自らが分解・組み付けを行つて学んでいます。

エンジンはたくさんの部品から構成されている集合体ですが、それぞれの部品が上手く繋がり合って作動しているものです。

ちなみにシリンダ・ヘッドですがエンジンの上部に位置しています。燃料が爆発

的に燃焼するところです。吸入や排気の弁があり真さに中枢部位に当たります。

IMG_1137

クランク部です、ピストンの上下動を回転運動に変換します。

IMG_1142

ちなみに左側よりNO1シリンダ~4シリンダなので、NO3のピストンが外れている状態です。

クランクシャフトの取り付け部分は←が画面左に向いていますね、取り付けの位置や締め付け順なども決められています。沢山の注意点や決まりごとを正確に出来ることが前提ですネ(^_-)-☆

機構やサイクルも勉強していますので、たくさん勉強できたと思います。

次は水平対向エンジンです、頑張ってくださいね。(^^♪

 

オフィシャル
facebook
twitter
Line

お問い合せ・ご相談

06-6555-0150 電話受付時間 9:00~16:30