JMC 日本モータースポーツ専門学校大阪校(2級整備士養成校)

新着情報

2017年11月06日 UP!
モータースポーツ

S耐 最終戦・岡山国際サーキット その3

JMCブログのお手伝いをさせていただいているジョージ・クローンです。

藤井先生から素敵な画像が送信されてきました。

■ 1015日(日)スーパー耐久Gr.1決勝レース

 決勝日は、あいにくの雨模様。

 午前中にはスーパー耐久レースGr.2 3時間の決勝レースが行われ、午後からはGr.1 3時間レースが行われ、晴れていれば気持ち良く1日2レースを観戦できるはずが、天候も悪く見る方も大変な1日が始まりました。

 午前中、ピット裏のパドックテントでは、ケータリングの準備が行われていました。

 スタート進行は13:10から。

 今は、Gr.2耐久レースが行われています。

7

8

スターティング・グリット上では、白坂選手とスタートを担当する竹田選手の最終確認を行っていました。

Wet Race特に難しいスタートドライバー。

 竹田選手にも緊張が走ります。

9

次にバトンを渡すのは、白坂選手。

 天候・SCなどロングラン・ショートと展開や作戦変更にも対応可能な白坂選手にバトンをゆだねます。

10

白坂選手もロングを無難にこなし、アンカーの田ケ原選手にバトンをつなげます。

 そして、今シーズン最後のPIT IN!

11

 

12

最後のピットは、給油とフロントタイヤのみの交換でピットアウト。

13

97号車 Modulo CIVIC TCR速くクラス1番手を走行、SCスタートの状況で変則PITを行った 10号車 Racing line PERFORMANCE GOLF TCRが2番手を走行。

14

そして、45 LIQUI MOLY RS3 LMS は3位チェッカーとなりました。

15

田ケ原選手、お疲れ様でした。

16

 

 

 

 

オフィシャル
facebook
twitter
Line

お問い合せ・ご相談

06-6555-0150 電話受付時間 9:00~16:30