JMC 日本モータースポーツ専門学校大阪校(2級整備士養成校)

車の性能を最大限に引き出すための多彩な技術を習得!

カスタマイズ自動車工学科

自己満足では終われない!
オーナーの想いに応える、
カスタマイズのプロになる!

カスタマイズとは、車を好みに合わせて変えてくことです。一口にカスタマイズと言っても様々ジャンルがあり、車の外見を変えるもの、足回り、エンジン、排気系を変えるものなど多岐にわたります。JMCのカスタマイズ自動車工学科でないは、車の知識も身につけたうえでカスタムの技術を習得。オーナーの様々なニーズに応える腕と、車を個性的にカスタマイズする感性を磨きます。

カスタマイズ自動車工学科の特徴

  • 車の基本性能を
    しっかり身につける。
    車両の基礎を知り、部品の交換・修正をすることがカスタマイズのスタート。改良によって快適さを持たせることが原点です。地道な作業が技術習得の第一歩!
     
  • カスタマイズに必要な
    あらゆる技術を習得!
    本学科では、FRP実習、車体の分解からパーツ製作、エンジン整備、塗装、電装など多彩な実習を通して、メーカー、ショップ、商品開発などの現場に欠かせないあらゆる技術を習得します。
     
  • 実践を通して
    チューニング技術を習得!
    チューニングの基本となるエンジン構造や足回りを理解することから、電子制御機器の原理など高度な知識までを習得。走行実習では自分たちがチューニングした車を走らせ、さらなる技術の向上に役立てます。
     
  • オリジナルのパーツを
    作り上げる
    カスタマイズにはこれが正解といった答えはありません。その人その人に合ったオリジナルのパーツ製作に必要な技術を身につけます。整備士とはまた違う喜びが味わえます。
     
主な進路
  • ■レストアショップ
  • ■チューニングショップ
  • ■車両部品販売店
  • ■自動車ディーラー
  • ■整備工場 ほか

資格取得

1年次
自動車の基礎
エンジン・シャシ・電装などの自動車工学
材料・設計・製図などの加工知識
2年次
チューニング
車両性能を高める
車両分解組立・パーツ製作・走行実習などの実践力
 
カスタム
デザイン
オリジナルのデザインに改良
パーツ製作・FRP成型・カスタムペイントなどのカスタム基礎技術
 
インターシップ
実際のレーシングチームへメカニックとして参加し、企業を知るとともに業務内容を体験する
就職
取得を目指す資格
  • ■三級自動車ガソリン・エンジン整備士
  • ■危険物取扱者(乙種第四類)
  • ■損害保険募集人資格
  • ■ガス溶接技能者
  • ■アーク溶接技能者
  • ■有機溶剤作業主任者
  • ■低圧電気取扱者
  • ■JAF国内B級ライセンス

カリキュラム

1年次・2年次共通
科目授業内容
自動車構造エンジン・トランスミッションなどの構造や役割を学びます。
自動車材料自動車に使われている材料の基礎を学びます。
自動車工学自動車の設計や車両運動解析のための学習です。
法令車両を安全に運行させるために法律を学習します。
自動車電装自動車の電子部品について、その役割や作動原理を学びます。
機械設計基礎・製図動く機械の構造や設計の基礎を学びます。また、図面を書く練習を行います。
就職教養講座社会人としての意識向上やマナーを学びます。
エンジン実習エンジンの分解・測定・組み付けを実習します。
総合実習エンジン、トランスミッションの分解・測定・調整・組み付けから電装系にいたるまで車両全体を総合的に学びます。
製作加工実習設計の理論と製図から始まり、機械加工・手仕上げ作業を行い、機材や部品の製作します。
ペイント実習塗装の基礎から始まり、カスタムペイントなども学びます。
FRP実習カーデザインや図面からミニチュアモデルを製作したり、FRPを用いて現車に合わせたパーツ製作を行います。

※カリキュラムは変更する場合がございます。予めご了承ください。

授業内容

総合実習

走行を目標に車両全体を整備・調整。走行後に取得したデータから課題を見つけ、再調整を行うことで実践力を身につけます。

走行実習

教材車両を実際のコースで走らせ、学内の実習で調整してきた効果を確かめるとともに整備の重要性とセットアップの方向性を体験します。

 

製作加工実習

車両の部品を改良するため加工したり、走行実習で破損したパーツを修理しながら「旋盤」「ボール盤」による金属加工、「溶接」といった特殊作業を習得します。

FRP実習

車両に実装する小物のデザインや原型をつくり、FRPの成型の技術を習得します。金属パーツの軽量化をFRPで製作するといった実践的な実習も行います。

ペイント実習

小物や自動車のボディ部品の修正やカスタムペイントを行い、幅広い塗装技術を習得します。

 

実習内容

校外学習

カスタマイズ自動車工学科では、研修旅行でカスタムカーの祭典「東京オートサロン」見学や、職場見学としてモータースポーツ・カスタム関連会社へ企業見学に行きます。最新の車両や部品、カスタム方法まで自動車に関連する幅広い分野を知り、興味を持つことが進路選択に役立ちます。そして工場見学では働く現場を知ることで学生自身の目標設定に役立ち、校内での勉強に生かしていきます。また、大阪オートメッセ出展に向けてのコンセプトを考える時間にもなります。

カスタマイズの祭典!

大阪オートメッセに毎年出展しているのは、
大学・短期大学・専門学校・高校含め当校だけ!!

 

先輩の声

実践に即戦力。プロのスキルを学べる!

徳田 正隆さん
僕は24歳で社会人入学をしました。一緒に学ぶ仲間は共通の趣味を持つ人やそれぞれの夢に向かって頑張っている人ばかり。お互いに様々な知識を持ち寄って、切磋琢磨する刺激的な日々を送っています。JMCの先生方は現在も第一線で活躍されているその道のエキスパート。普通の専門学校では習得できないスキルや、実際の作業を通して「現場で生きる実践力」を身につけられるのが強みだと思います。
 

深い理解で、
「チューナー」の夢に近づく!

福田 晃生さん
幼少期からスポーツカーに興味があり、物心がつく頃から「チューナー」に憧れていました。入学後専門的に学べば学ぶほど、自分が思っていたよりも車の構造は奥が深くて魅力的だと知り、「学びたい!」という想いがさらに強まりました。授業の中で分からないことや不安なことがあれば、その日のうちに細かく丁寧に先生方が教えてくださるので、安心して一つひとつの知識が身になっていると感じています。
 

幅広い専門分野で他にはない学びを!

平野 裕大さん
自動車整備学校はたくさんありますが、モータースポーツやカスタマイズなどを学べる学科があるところは珍しいと思い入学しました。経験豊富な講師の方がいて、知識のない人でも分かる授業内容なので安心です。県外からの入学だったのではじめは不安だったのですが、とても楽しいメンバーばかりだったので、とても楽しく学校生活を送ることができています。
 

講師紹介

自分で考え、行動しよう!

カスタマイズ自動車工学科 古川 明良 先生
授業は常に、実際の作業を前提に行います。ですから、作業中の整理整頓についても指導しています。整理が行き届いていると、無駄な時間を使うことなく正確な作業ができますからね。車は身近な乗り物ですが、そのメカニズムに興味を持つと、構造について様々な疑問が湧いてくると思います。一つひとつの構造を知ることで、車を見る目が変わってくるでしょう。車に起きた現象について、なぜそうなるのか、それに対して何をすれば良いのか、自分で考え、行動する積極性を身につけてください。
 
卒業生インタビュー
プロへの道のりはここから始まる。
想像をカタチに、理想へ進め。
学費・奨学金
各学科の学費や年間納入金をご覧いただけます。
奨学金制度や各種教育ローン制度など学費支援制度も充実。
募集要項
募集要項詳細は資料請求ください。
 
AO入試
AO入学のエントリー受付開始は6月1日、願書受付開始は10月1日からです。
オフィシャル
facebook
twitter
Line

お問い合せ・ご相談

06-6555-0150 電話受付時間 9:00~16:30